留学先の刺激的な日常

グローバルな国際交流

フィリピンは英語を学ぶためにとてもいい国です。もちろん、皆さんがよく頭の中には思い浮かべるのは、物価が安く留学に行けるということを思い浮かべるのかと思います。しかし利点はそれだけではないです。まずフィリピンという国はたくさんの島が集まって成り立っている国です。そのため同じフィリピンで使われている母語は英語では無く違う言語です。
更に、島によって使われている言語は違うため、その違う言語と言うのは一つだけでなく、いくつもあります。そんな中違う島同士が会話するために使うのが英語です。なのでフィリピンの方々はアメリカ人やイギリス人のように自然と英語を身につけたのではなく、私達日本人と同じように学校で勉強し、そして英語が話せるなっているのです。
そのため、フィリピンの方々は英語のどこが難しいかということを英語圏の人々より理解しています。そのため英語を学びたいという人にとってとてもいい国だと言えます。更にフィリピンはリゾート地が各島に沢山あるので1ヶ月もあれば、フィリピン内で、かなりのリゾート気分を味わうことが出来ます。更にリゾート地へ行けば、ヨーロッパなどからの観光客もかなり沢山いるので、とてもグローバルな国際交流をすることができ、自分の視野を広げることが出来るでしょう。

フィリピンの伝統的スタイルで英語を学ぼう

英語留学で、欧米やオーストラリアに行くのは過去の話です。近年では、日本からも最も近い英語圏であるフィリピンへの格安フィリピン短期留学が最も効率よく学べる留学先として人気を集めています。では、なぜフィリピンでの格安フィリピン短期留学がお勧めなのでしょうか?それは、フィリピンの伝統的な英語を教えるスタイルが少人数制だからです。
グループ授業でも先生ひとりにつき生徒が4人から人ほどが基本的なスタイルです。これくらいの人数ならたくさん発言できますし、分からないことがあっても恥ずかしがらずにすぐに先生に聞きやすいでしょう。さらに、フィリピンでの格安フィリピン短期留学最大の勧めがマンツーマン授業です。欧米よりも破格の値段で先生につきっきりで英語を教えてもらえます。自分のレベルに応じて、授業が進行されるので、易しすぎたり、難しすぎたりすることもありません。
学校にもよりますが、基本的には一日4~10コマのマンツーマン授業を受けることができるでしょう。さらに、TOEIC、TOEFL、IELTSの資格対策コース、ビジネス英語コース、親子留学コースなどの多くのコースがありますので、自分に合ったコースを提供している学校を選びましょう。常夏の国で育った陽気な近づきやすいネイティブの先生があなたを待っています。

カテゴリ

新着記事リスト

2017年08月25日
アジアで英語を学べる地域を更新。
2017年08月25日
留学先の刺激的な日常を更新。
2017年08月25日
知らない文化を肌で体験を更新。
2017年08月25日
安全に最高の留学体験を更新。

カレンダー

2017年10月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031